アカウント情報カートを見るレジに進む

近松浄瑠璃の成立

著者名:大橋正叔著
冊数:1冊
刊行年:令元
八木書店

現存する長唄正本すべてを実見して論じる

【内容説明】
天理大学附属天理図書館の豊富な蔵書に接した著者が、浄瑠璃本の出版過程に於ける近松の関わりから、座付作者としての近松論を構築。近世演劇史の画期を示す重要資料を影印・翻刻にて紹介。

【目次】
第一部 作者近松
 作者近松門左衛門の生涯
 芝居作者への歩み
 近松と「三槐九卿」
 「作者近松門左衛門」推考
 近松の後悔
  コラム『曾根崎心中』─大坂へ─
第二部 近松浄瑠璃
 茨木幸斎一件と海音・近松
 『日本西王母』をめぐる問題
 『信州川中島合戦』
 近松世話浄瑠璃における改作について
 近松門左衛門と『世界』
 『浄瑠璃 文句評註難波土産』成立存疑
  コラム 『女殺油地獄』をめぐって
資料紹介
 「『国性爺大明丸』近松序」
 『曾根崎心中』絵入り十四行本

弊社発行の新刊書、古書部店頭書架に在庫しております。店頭に在庫がある場合は、お取引成立後、即日~翌営業日の内に発送できますが、弊社出版部倉庫よりのお取り寄せとなる場合、1~3営業日のご猶予を頂くことがあります。納期の詳細につきましては、ご注文の際にお問い合わせください。
No. 700868
価格:12,100円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
東京都公安委員会許可済許可番号:301029600799
BOOKTOWNじんぼう
2022年12月 2日 金曜日 10960926 リクエスト (2005年9月26日 月曜日 より)