アカウント情報カートを見るレジに進む

尊経閣善本影印集成46 内裏式〔第七輯 平安鎌倉儀式書〕

著者名:前田育徳会尊経閣文庫編
冊数:1冊
刊行年:平22
八木書店

『内裏式』は、嵯峨天皇(786~842)の命により藤原冬嗣(775~826)らが弘仁12年(833)に奏上した現存最古の勅撰儀式書。『内裏式』の古写本には鎌倉期写の宮内庁書陵部所蔵九条家本二種(いずれも中巻のみ)があり、本冊に附載する。尊経閣文庫本は室町期の写本ながら、『内裏式』の序文の大部分がこの写本によって初めて判明するようになったことでも知られる重要な写本である。

【所収書目】「内裏式」1冊/室町後期写
【解説】西本昌弘

弊社発行の新刊書、古書部店頭書架に在庫しております。店頭に在庫がある場合は、お取引成立後、即日~翌営業日の内に発送できますが、弊社出版部倉庫よりのお取り寄せとなる場合、1~3営業日のご猶予を頂くことがあります。納期の詳細につきましては、ご注文の際にお問い合わせください。
No. 700791
価格:19,800円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
東京都公安委員会許可済許可番号:301029600799
BOOKTOWNじんぼう
2023年2月 9日 木曜日 11372221 リクエスト (2005年9月26日 月曜日 より)