アカウント情報カートを見るレジに進む

史料纂集古記録編 第143回配本 国史館日録5

著者名:山本武夫校訂
冊数:1冊
刊行年:平17
続群書類従完成会

林羅山の子、鵞峯の寛文2年(1662)から延宝7年(1679)に至る日記。『本朝通鑑』編纂の幕命を受けてより、完成及び残務始末に至る間の記事を主とし、あわせて家塾の活動や私事も記す。その編集所を国史館としたので、この名がある。この日録は、その始終について毎日詳細に記され、その経緯を知るに重要な史料である。修史関係のみでなく、幕政・幕閣や諸大名の人物論等も見られる。【収録】⑤1671〔寛文11〕~1679〔延宝7〕南塾乗

小社発行の新刊書、古書部店頭書架に在庫しております。
No. 700067
価格:12,100円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
東京都公安委員会許可済許可番号:301029600799
BOOKTOWNじんぼう
2020年10月31日 土曜日 7995264 リクエスト (2005年9月26日 月曜日 より)