アカウント情報カートを見るレジに進む

日本プロレタリア文学史論

著者名:飛鳥井雅道著
冊数:1冊
刊行年:昭57
八木書店

汚本のみ

【近代文学研究双書】大正から第二次大戦期までのプロレタリア文学の問題提示と仮説提出、その検証にむけた七編を収録。「文学の自律性」から語られるプロレタリア文学研究に一石を投じ、作家と作品をその運動の軌跡に密着して述べる。プロレタリア文学運動が日本近代に於ける青春の燃焼の歴史として顕れる。

小社発行の新刊書、古書部店頭書架に在庫しております。
No. 700566
価格:2,750円
連想検索による関連商品
日本自然主義再考
日本自然主義再考
3,080円

古代史論叢
8,800円
近代文学の潜勢力
近代文学の潜勢力
1,980円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
東京都公安委員会許可済許可番号:301029600799
BOOKTOWNじんぼう
2019年10月18日 金曜日 6507369 リクエスト (2005年9月26日 月曜日 より)