アカウント情報カートを見るレジに進む

史料纂集古文書編 第47回配本 籠手田文書

著者名:前田育徳会尊経閣文庫編
冊数:1冊
刊行年:平25
八木書店

尊経閣文庫に伝存する長崎県平戸市(旧北松浦郡田平町)小手田を本拠地とした籠手田氏の文書80余点を初翻刻し、全点の影印と刊行。籠手田氏は、松浦氏の庶流がこの地に籠手田城を築いて拠ったことに始まるという。その後、松浦隆信の重臣となりキリシタンとなる。戦国期の中国・九州方面の状勢、大内氏との関係や、京都との文化面での交流に関係する文書が多い。
【収録】大永~天文年間が中心

弊社発行の新刊書、古書部店頭書架に在庫しております。店頭に在庫がある場合は、お取引成立後、即日~翌営業日の内に発送できますが、弊社出版部倉庫よりのお取り寄せとなる場合、1~3営業日のご猶予を頂くことがあります。納期の詳細につきましては、ご注文の際にお問い合わせください。
No. 700452
価格:20,900円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
東京都公安委員会許可済許可番号:301029600799
BOOKTOWNじんぼう
2022年12月 2日 金曜日 10960513 リクエスト (2005年9月26日 月曜日 より)