アカウント情報カートを見るレジに進む

増補 北村透谷論

著者名:小田切秀雄著
冊数:1冊
刊行年:昭45
八木書店

【近代文学研究双書】激しい闘いを通して日本の近代文学・近代思想の根幹を形成した透谷研究の第一人者の集大成。戦時下の先駆的な論文から、最近の長大な論争文を含む力作を系統的に集載。半世紀前の透谷が、今日の現代文学・思想に対する根源的な批判者として登場してくる。

弊社発行の新刊書、古書部店頭書架に在庫しております。店頭に在庫がある場合は、お取引成立後、即日~翌営業日の内に発送できますが、弊社出版部倉庫よりのお取り寄せとなる場合、1~3営業日のご猶予を頂くことがあります。納期の詳細につきましては、ご注文の際にお問い合わせください。
No. 700397
価格:2,750円
連想検索による関連商品

北村透谷 エロス的水脈
3,500円

北村透谷
1,500円

北村透谷とは何か
2,500円
連想検索
キーワード・文章から検索!

ショッピングカート
カートは空です...
東京都公安委員会許可済許可番号:301029600799
BOOKTOWNじんぼう
2022年12月 2日 金曜日 10960913 リクエスト (2005年9月26日 月曜日 より)